スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマッピーズ~リズムスティックス (SMAPPIES Rhythmsticks)

B00005644LSMAPPIES~Rhythmsticks
インストゥルメンタル ハイラム・ブロック ウィル・リー

ビクターエンタテインメント 1996-04-24
売り上げランキング : 10,969
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[携帯用リンク>>SMAPPIES~Rhythmsticks]

ワタシとスマッピーズの出会いは、今から約10年前。
   ・
   ・
   ・
(スマップねぇ・・・)

年下の友人Tから、このアルバムの話を初めて聞かされた時、
ワタシは内心こうつぶやいた。


パパモフ 「それ、ホントにオススメなの?」

友人T 「マジっすよ!これを聴かないとヤバイっすよ!」

ランキングに投票


パパモフ 「そっか・・・今度貸してくれる?」

友人T 「いいっすよ!そうくると思って、もう持ってきてあるんすよ!」

(ゴソゴソ・・・)

友人T 「これね、参加メンバーがすごいんですよ・・・もう、ありえないくらい凄い・・・」


その直後、彼の口から聞えてきたのが、

友人T 「スティーブ・ガッド(#1)でしょ、ウィル・リーでしょ、それにオマー・ハキムにブレッカー兄弟、あとは・・・(以下、略)

パパモフ 「Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!! それ本当なの!?!?」

#1...ウソこくでねぇ!スティーブ・ガッドの名前を挙げているが、これはガッド好きの彼の勘違いであったw まぁ許そう。

【収録曲】
1.テーマ・オブ007(ジェームス・ボンド・テーマ)
2.ワーキング・ピープル (働く人々)
3.ウォント・ストップ・レイニング (雨がやまない)
4.ペイン (切なさが痛い)
5.Pensando em Voce (君色思い)
6.Muchacha Bonita (わかってほしい)
7.パート・タイム・キス
8.アイ・ウィッシュ・ユール・ビー・ハッピー (ギョーカイ地獄一度はおいで)
9.モーニング (ルーズなMorning)
10.ハッピー・バースデイ


1.テーマ・オブ007(ジェームス・ボンド・テーマ)

オープニングから超カッコいいですw
ストリングス・アレンジもイカしているこのナンバー。
Will Leeのベース、Michael Breckerのテナー・サックス、
Randy Breckerのトランペット、
Hiram Bullockのギター、Vinnie Colaiutaのドラムス、
それにJim Beardがピアノ、Dave Valentinのフルートと
参加しているミュージシャンの名前を見ただけでも、期待が高まります。

この1曲目を聴いた瞬間に、「スマップなんて・・・」という気持ちは吹き飛びます!

「うわぁ・・・」

マイケル・ブレッカーのサックス・ソロにノックアウト!
ランディ・ブレッカーのトランペットにニンマリ!!
ウィル・リーのベースのあまりのカッコよさに、思わずため息がもれます!!!

2.ワーキング・ピープル (働く人々)

続く2曲目。
これは「働く人々」ですね。
左右に振り分けられた曲の入りが刺激的です。

この曲の参加ミュージシャンも、
James Genus, Michael Brecker, William "JuJu" House,
Randy Breckerなどそうそうたるメンバーです。

ワタシのお気に入り!オススメの1曲です!!!

3.ウォント・ストップ・レイニング (雨がやまない)

これはですね、なんと言っても Michael Mainieri の Vibraphoneの
素晴らしさが際立つナンバーです。
コロコロとしたキュートな音色のヴィブラフォン・ソロが堪りません!

Will Lee & Omar Hakim、そして、Philippe Saisseのリズム・セクションも
とってもCoolです♪

4.ペイン (切なさが痛い)

William Galison のハーモニカがあたりの空気をゆったりとした、
気分の良いものにしていきます。
それに Don Alias のパーカッションがポコポコしてて、イイ感じ。

おっと、この曲には、Jay Beckenstain が参加しているではないですか!
曲の雰囲気にピッタシな、アルト・ソロを聴かせてくれます。

Chuck Raineyのベースと、Barnard Purdieのドラムスも( ̄▽ ̄)b グッ!

5.Pensando em Voce (君色思い)

Pamela Driggs のヴォーカルをフィーチャーしてます。
これが、すんごくイイ!とにかくステキ!何度聴いてもイイ!!!

ボサ・ノヴァ調のふわふわした雰囲気を彼女の歌を含めた各パートが、
見事に演出してます。
Romero Lubambo のアコースティック・ギター、Gil Goldstein の
ピアノの優しいタッチの演奏がなんだかとてもホッとさせます。

それにしても、Pamela Driggs。
彼女の歌い方、カッコいいです。
ワタシはこの曲、繰り返しで聴いてしまうことが多いです。
好きなんですよね、こういうの。

6.Muchacha Bonita (わかってほしい)

比較的テンポの良い演奏が始まり、Dave Valentin のフルートがここぞとばかりに踊り出てきます。
いいね、フルートの音って!!!

ぐわ~~~~~っ!と盛り上がっていく演奏。
木村 誠のパーカッション&Glovanni Hidalco のコンガにも熱がはいってきます!

最後はフェード・アウト。
欲を言えば、終わりは「ピシッ」と決めて欲しかったです。
曲自体がキビキビとした演奏だけに、最後のコレはどうなんでしょ?
まっ、あくまでもワタシの好みですけどw

7.パート・タイム・キス

Philippe Saisse の Piano&Fender Rhodesから楽しげな
雰囲気が伝わってくるようです。
この人も美しい演奏をする人ですね~。

Will Lee, Hiram Bullock, Omar Hakimのリズム隊の演奏は、
どちらかというと控えめかな?
でも、途中で Hiram Bullock の突き刺すようなトーンの
ギター・ソロがちょこっと聴けます。
短いソロですけど、ノリの良さが d( ̄◇ ̄)b グッ♪

8.アイ・ウィッシュ・ユール・ビー・ハッピー (ギョーカイ地獄一度はおいで)

George Mraz(Bass),Tommy Campbell(Drums),Gil Goldstein(Piano)の
3人が奏でる物静かな雰囲気で始まり、その直後に派手なホーン・
セクションが登場!いや~豪華絢爛な感じです!

それとですね、曲全体を通して、George Mrazのアコースティック・
ベースが良いです。
ホーンに負けず劣らず目立っているので、ベース好きな人は要チェック♪

9.モーニング (ルーズなMorning)

おっ!いいぞ、Spino zza! David Spino zza!カッティングもソロも
カッチョいいゾ☆

ウィル・リー&オマー・ハキムのドッシリ気持ちいいリズムで、
安心して聴いてられます。

自由奔放にメロディを吹いているサックスもGood!
いいぞ、Jay Beckenstain! グッジョブ、John Scarpulla!

10.ハッピー・バースデイ

ゴスペル調のコーラスを効果的に使ったアレンジ。William Galisonの
ハーモニカがうたうメロディ。
Will Leeの職人技ベース。Omar Hakimのシンプルだけど的確なドラムス。
Philippe Saisseのキラリと光るピアノ&シンセ。Hiram Bullockの
控えめだけど、小気味良いギター。

演奏を心底楽しんでいる様子が、どのパートからも溢れ出してくるようです♪
うん。コーラスのこの感じ好きです。
それと、ハーモニカがヴォーカル・メロディを担当していると
思うんですけど、
こいつが (≧∇≦)ъ ナイス! な感じなのですよ。
ハーモニカって演奏している人の息遣いがダイレクトに伝わってくる
楽器なんだなぁ、と改めて認識させられました。

最初から最後まで、とにかく楽しい雰囲気が目一杯詰まった明るい曲です☆







【まとめ】

友人Tに借りて帰ったあの日。
初めて聴いた時の衝撃はかなり強烈だった記憶があります。
そして今。レビューを書くにあたり、改めて聴いているのですが、当時受けた衝撃と同等、いや、ひょっとするとそれ以上のものを感じました!

何年経っても決して色あせることのない、フィージョン史上まれに見る名盤!!!
レビュー中にあるように、参加ミュージシャンだけに注目してみても、これだけの面子が揃ったこと自体がひとつの奇跡と言っても過言じゃないんじゃないかと、そう思ってしまいます。

続編のSMAPPIESIIもオススメですが、こちらのストレートな勢いには、ちょっとかなわないかも知れません。アレンジとかは、IIの方が凝っているんですけどね。

ワタシはどちらも好きなんですけど、どっちか1枚にしろって言われたら、きっとコッチを選びます。




ランキングオ( ̄人 ̄)ネ(-人-)ガ(*_ _)人イ





スポンサーサイト

コメント

あなどれないSMAP・・・。

このアルバムと出会ったときの興奮が文章から伝わってきますよ~!
これはフュージョン・ファンなら絶対に持ってないとヤバいでしょ☆
「Theme of 007」のゴージャスさはどのフュージョン・アルバムを探してもこれ以上のものはないかもしれませんね。
私も少し前に書いたのでTBさせていただきました。
全曲の曲紹介、楽しみにしてますね☆

やはり、この辺りが好きな人達に大注目のアルバムだったのですね。
私は根性無しで辿り着けなかったのですが。。
レビュー、しっかり読ませていただきます。

ここ数日こればかり聴いてますw

Musicmanさん、a tempoさん
こんばんわ。
コメント&TB、ほんとありがたいです。

細切れレビューで申し訳ありませんが、これからもどうぞよろしくお願いします。

今日はなんだか体調が芳しくないので、レビュー完了できませんでした・・・
次回更新をお楽しみに。

目指せ再就職!45歳以上の面接会

港区とハローワーク品川では、45歳以上の方の就職を支援するため、合同就職面接会を開催します。 http://www.minato-ala.net/topics/2007/0129.html

なるほどです

いつも遊びに来ます。継続してアップ感服します。私も頑張ります。もう寒くなってきたので体に気をつけて下さい。また遊びに来ます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kero256.blog14.fc2.com/tb.php/71-8b3a61f2

BANG!BANG!バカンス!?

9日間の夏休み中、結局殆どウチに居ました(泣)。でも、どうしても夏休みのバカンス気分を満喫したい私は、家内と一緒に佐賀県・唐津市の呼子(よぶこ)町へ“イカ”を食べに!!呼子町は“イカの活き作り”が味わえることで知られています。国道202号線で唐津まで走り

Pain '96SMAPPIES~Rhythmsticksより

このアルバムが出た頃まだ冬眠中だったのですが、たまたまラジオを聞いていて、「ニューヨークのスタジオミュージシャン達がスマップの曲をアレンジして出したCD」、ということをチラッと耳にしたので、これはおもしろそう・・と即CDショップに走ったのですが、結局探し当...

-

管理人の承認後に表示されます

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。