スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トト・ボナ・ロクア

B0002CHOIWトト・ボナ・ロクア
ロクア・カンザ,ジェラルド・トト リチャード・ボナ リチャード・ボナ ロクア・カンザ ジェラルド・トト

by G-Tools


リチャード・ボナ/ロクア・カンザ/ジェラルド・トトの3人のユニットによる、
『トト・ボナ・ロクア』をレビューしてみようと思います。
聴いているだけで何だか優しい気持ちになれるような、アフリカン/ワールド・ミュージックを堪能することが出来る作品です。

収録曲数は12曲なんですが2、3分程度の曲が大部分をしめているので、全体としては若干短めです。
なにしろ合計時間は36分18秒。ちょっと時間のないときでも気軽に聴けます。



【“トト・ボナ・ロクア”の続きを読む】
スポンサーサイト

レヴランス

今回は、リチャード・ボナの『レヴランス』です。

B00005NYR3レヴランス
リチャード・ボナ

by G-Tools


では早速、各曲の紹介とまいりましょう♪

1, インヴォケイション(祈り)
いつ聴いても、その優しい歌声に心洗われるようです。ボナの飾り気のないドゥアラ語のアカペラが、ワタシをすがすがしい気持ちにするんです。もちろんドゥアラ語はチンプンカンプンなのですが・・・
きっと、言葉の壁を超えた何かがワタシをそんな気持ちにさせるのでしょう。



【“レヴランス”の続きを読む】

ムニア~ザ・テイル

リチャード・ボナというベースプレイヤーがいる。
ジャズ/フュージョンが好きな人ならば、彼の名前を一度や二度は必ず見聞きしたことがあるのではないかと思います。あのジャコ・パストリアスの再来という言い方をされることの多い彼。ワタシもそんな評判を聞き、いてもたってもいられなくて彼のアルバムを手にしました。開いた口が塞がらないほどに凄まじいベースが聴けることを期待しつつ・・・

B0000BHJ47ムニア~ザ・テイル
リチャード・ボナ

by G-Tools



【“ムニア~ザ・テイル”の続きを読む】

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。