スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースディ・コンサート (Birthday Concert)

『グッド・イヴニング!グッド・イヴニング!!!』

このコンサートでのジャコは終始上機嫌。

バースディ・コンサート
B00005HG30ジャコ・パストリアス ボブ・ミンツァー マイケル・ブレッカー

おすすめ平均
starsジャコの誕生パーティ
stars今も色褪せることなく
starsマイケルブレッカーがすごい。みんなすごい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[携帯用リンク>>Birthday Concert]

※ 輸入盤のほうがお買い得です。Birthday Concert

81年の誕生日に行われたコンサート。
1951年12月1日生まれの彼は、この時30歳になったわけだ。

しかし、それだけではない。

これは、彼のバンド、「ワード・オブ・マウス・ビッグバンド」のお披露目ライブを、音源化した作品なのだ。

ワード・オブ・マウスのデビューは、スタジオ作品だった。
緻密に練り上げられた楽曲たちが、その圧倒的なクオリティで、
全世界のジャコ・フリークたちの、度肝を抜いたのだ。

そして、このライブ・アルバムである。



Ranking投票>>

【“バースディ・コンサート (Birthday Concert)”の続きを読む】
スポンサーサイト

ワード・オブ・マウス新伝説 (Word Of Mouth Revisited)

なんか企画ものって結構好きなんだなぁと、近頃感じてます。
ということで、これもレビューすることにしましょう!
ジャコの楽曲をひと味もふた味も違った魅力で楽しむことが出来る好盤です♪

参加ミュージシャンについてもレビュー中で触れるつもりですので楽しみにしていて下さいませ。

B0000AFOFOワード・オブ・マウス新伝説
ジャコ・パストリアス・ビッグ・バンド ジャコ・パストリアス ジミー・ハスリップ

ユニバーサルクラシック 2003-08-21
売り上げランキング : 45,278

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


みなさまのRanking投票が何よりの励みになります。


【“ワード・オブ・マウス新伝説 (Word Of Mouth Revisited)”の続きを読む】

ワード・オブ・マウス

もの凄いインパクトを持った曲で始まるこの『ワード・オブ・マウス』。
ジャコ・パストリアスがファーストアルバムである『ジャコ・パストリアスの肖像』に続いて世に送り出した問題作との声も一部で囁かれている(?)このアルバム。

B00005HG4Nワード・オブ・マウス
ジャコ・パストリアス ハービー・ハンコック ヒューバート・ロウズ ウェイン・ショーター

by G-Tools


これをお読みになっているそこのあなた。あなたは聴いたことがおありでしょうか?



【“ワード・オブ・マウス”の続きを読む】

ジャコ・パストリアスの肖像

『ジャコ・パストリアスの肖像』
ジャコ・パストリアスのファースト・アルバム。

B0006TPHHQジャコ・パストリアスの肖像+2
ジャコ・パストリアス ハービー・ハンコック ウェイン・ショーター デヴィッド・サンボーン

by G-Tools


[携帯用リンク>>ジャコ・パストリアスの肖像+2]

とても有名なアルバムなので既に聴いたことのある人もたくさんいることでしょう。ひょっとするとジャズ/フュージョンというジャンルをあまり聴かない人でも、ジャコのこのアルバムは知っているという人も多いんじゃないでしょうか?特にベースを弾いている人なんかはジャコの名前を雑誌やなんかで知る機会もあるだろうし、結構聴いたことある人多いかも・・・


【“ジャコ・パストリアスの肖像”の続きを読む】

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。