スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン・ガレージ (American Garage)

1979年発表の本作品。
このアルバムは、全曲が盟友ライル・メイズとの共作です。

B00008KKU7アメリカン・ガレージ
パット・メセニー・グループ パット・メセニー ライル・メイズ マーク・イーガン

ユニバーサルクラシック 2003-04-23
売り上げランキング : 2,612

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


青空が印象的なアルバム・ジャケットのイメージそのままの
爽やかで気持ちのいいドライブ感を持った楽曲たちは、
25年以上経過した今聴いても新鮮に感じられます。

現在の順位は?人気blog ranking

【収録曲】
1,クロス・ザ・ハートランド
2,エアーストリーム
3,ザ・サーチ
4,アメリカン・ガレージ
5,ジ・エピック


【“アメリカン・ガレージ (American Garage)”の続きを読む】
スポンサーサイト

スピーキング・オブ・ナウ

『スピーキング・オブ・ナウ』は、『ザ・ウェイ・アップ』の前作にあたるアルバムです。

B00005V2WSスピーキング・オブ・ナウ
パット・メセニー・グループ パット・メセニー ライル・メイズ スティーブ・ロドビー

by G-Tools


パット・メセニー・グループはここで、主要メンバー3人以外を一新するという大きな変化を試みています。(ドラムスには、アントーニオ・サンチェス, そして、あのリチャード・ボナがヴォーカル&パーカッションで参加しています。)
今回新しくレコーディングに加わったメンバー達がもたらしたものは、アルバム中に一体どのような形で現れているのでしょうか?
そして、パット/ライル/スティーブの3人はそんな変化の中、どのような音楽を聴かせてくれるのでしょう?



【“スピーキング・オブ・ナウ”の続きを読む】

ザ・ウェイ・アップ

Total 72分03秒の交響曲がこの「ザ・ウェイ・アップ」である。

B00074C4N0ザ・ウェイ・アップ(初回)
パット・メセニー・グループ

by G-Tools


のっけからものすごい緊張感!
このドキドキ感は一体何なんだ?
アルバム最初の5分間、ワタクシはず~っとその緊張感を感じつづけていました。

前作のスピーキング・オブ・ナウから約3年。パットの新作は、待ちに待ったワタクシの心を一瞬でその音世界に引き込むのに有り余るほどの力を携えて、やってきたのです!



【“ザ・ウェイ・アップ”の続きを読む】

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。