スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウト・オブ・ザ・ループ

うわっ!なにこれ!?
めちゃくちゃクール・・・!!!


一体なにがそんなにクールなのか?

彼らの音楽を最初に聴いたのは、たぶんヘヴィー・メタル・ビバップでした・・・
と、いうのはワタクシの単なる記憶違い。

B0000001U2Out of the Loop
Brecker Brothers

Uni/Grp 1994-09-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



そう今からレビューしようとしている 「アウト・オブ・ザ・ループ」こそが
ワタクシとブレッカー・ブラザーズとの出会いだったのです!
・・・

まだ2行しか書いてないのに何だか興奮してしまいました。
なぜ?どうしてこのアルバムを最初に!?
難しい質問ですね。
だってハッキリとは憶えていませんから。

まず彼らの名前は既に見聞きしていて知っていた。
そしてCDショップでいろいろと物色しているときに、
たまたま手に取ったんだと思います。

で、これは多分間違いのない記憶なんですけど、
アルバム・ジャケットが気に入ったんですよ。
そうそうこの変な形の木、所謂ツリーとその前に一人佇み、
ジョウロで水をあげている男。

タイトルの「ループ」と、この木のクルクル具合が妙に
気になったのかも知れません。

まぁ、どんな理由があったにせよワタクシはこのアルバムを
購入することになったわけであります。

アルバム全体の感想はですね、

「クールってこういう感じのことを言うんだよ、きっと!」

と思わず叫びたくなるような感じでしょうか。

そうなんです。すっごくクールなんですよ!
今よりも遥かにお子様だったワタクシに

「あぁ、大人の音楽ってこういうものなんだなぁ」

なんていう、こっぱずかしい感想を抱かせるくらいに。

彼らについての知識もほとんどゼロに近い、そんな状態で
聴き始めたものですからなんていうかこう聴こえてくる音が
ことごとく新鮮に聴こえてきたんですよね。

そして月日は流れまして、このアルバムもワタクシの愛聴盤
リストに名を連ねることになるわけです。

あとで知ったのですが、このアルバムは彼らが11年ぶり
に再結成して発表したアルバム
リターン・オブ・ザ・ブレッカー・ブラザーズ」に続いて世に送り出したものなんですね。つまり、そんなことも知らなかったということです。

当然、ランディとマイケルのブレッカー兄弟以外のメンバー
の名前や素性など知る由もありません。
しかし、いつものことながらベーシストが妙に気になる
ワタクシは、この「ジェームス・ジナス」という人の弾いて
いるベースラインに耳と心を奪われたりしておりました。

彼が日本人ピアニストの小曽根 真とのTRIOで演奏して
いるのを聴いたことがある人もきっといるに違いありません。そっちはアコースティック・ベースですけどね。
ここでのジェームスはエレクトリック・ベースを
「かっこよく」、「絶妙に」、そして「気持ちよく」
聴かせてくれています。

彼のエレベは聴いたことがない、なんていう人にとっても
このアルバムはオススメかも知れません。

ちなみにワタクシのお気に入りの曲は、
"Slang", "Scrunch", "When It Was" あたりです。
あれ?ランディとマイケルの演奏についてのコメントがない・・・

まぁ、いわずもがなって感じで素晴らしいですよ。
っていうか2人のソロってまさに尽きることのない才能!
って思わずにはいられません、はい。

<追記>
そういえばこのアルバムにはアフリカ/カメルーン出身の
ベーシスト、アーマンド・サベル・レッコ
(Armand Sabal-Lecco)も参加してます。
John Patitucciの「アナザー・ワールド」とかにも参加して
ましたね、この人。そうかカメルーンか・・・

Ranking投票お願いします

Out of the Loop
Brecker Brothers
B0000001U2
曲名リスト
1. Slang
2. Evocations
3. Scrunch
4. Secret Heart
5. African Skies
6. When It Was
7. Harpoon
8. The Nightwalker
9. And Then She Wept

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kero256.blog14.fc2.com/tb.php/3-c6ead526

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。