スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Melody at Night, With You

気持ちに靄がかかっているとき。
このアルバムを聴きたくなるときはそんな時です。
The Melody At Night, With You
Keith Jarrett
The Melody At Night, With You
曲名リスト
1. I Loves You, Porgy
2. I Got It Bad (And That Ain't Good)
3. Don't Ever Leave Me
4. Someone to Watch over Me
5. My Wild Irish Rose
6. Blame It on My Youth/Meditation
7. Something to Remember You By
8. Be My Love
9. Shenandoah
10. I'm Through With Love

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[モバイル用リンク>>The Melody At Night, With You]


最初の1音から最後の1音のすべてから伝わってくる緊張感。

張り詰めた空気は、即興演奏によって生み出されそして繋がれていく音符たち自身がやさしく解きほぐしていく。

耳を澄ませれば、そこにはこの世の中で最高に優しい音があることに気がつく。


少し疲れを感じたときにこのアルバムを聴きます。
言うことをきかない子供たちをついつい怒りすぎちゃったなと感じたときにもこれを聴きたくなります。

気持ちに余裕を取り戻したいとき、このアルバムにちょっぴり手助けしてもらえる気がするから。



こんな感じでどうっすか?w




スポンサーサイト

コメント

おひさしぶりです

このアルバムは掛け値なしの名盤ですね。

辛い気分の時ほど"効く"気がします。

1曲目のI Loves You, Porgy
はホント、泣けますね。

おひさしぶりでございます。

Miyaaagiさん
こんばんわ。

ええ。ええ。
キース・ジャレットの作品はワタシにはちと難しすぎるものが多いのですが、このアルバムは唯一そういうことをまったく考えずに最後まで聴くことが出来る一枚です。

おっしゃる通り、1曲目の素晴らしさは何度聴いてもジーンときます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kero256.blog14.fc2.com/tb.php/95-6b2193fe

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。